Translate

2017年6月26日月曜日

ポポー



モロコ池の敷地内にあるポポーの木に実が付いていたので写真を撮りました。
自分が比之宮に来た頃から比べると1mぐらい伸びています。
収穫時期は9月中旬から10月上旬ですが、今はまだピーナッツぐらいの大きさでした。
ポポーは熟した果実は下に落ちるので落ちる前に収穫してしまったものは追熟してからでないと食べれません。木もどんどん成長しているのでいつかはたくさんの実が収穫できると思います。

2017年6月20日火曜日

サツマイモ準備~苗植え

 今年もふれあい農園で保育園児達がサツマイモの苗植えをしてくれるので、フレンド比之宮に混じって草刈りからうね立て、そして苗植えまで参加しました。


 草刈りは結構草が伸びていたので時間がかかりましたが、うね立ては機械であっという間に終わったので驚きました。





 サツマイモはイノシシの大好物なのでトタンで周りを囲います。







 保育園児の子供達だけで全部苗植えが終わっていたので頑張って植えてくれたんだと思います。収穫は10月下旬頃になるのでまだまだ先ですが、いまから収穫が楽しみです。



2017年6月19日月曜日

グランドゴルフ

今年も快晴の中グランドゴルフ大会に参加しました。

ゲームは、自分のボールを打順に従いスタートマットから打ち、ホールポスト内に静止し

た状態までの打数を数えたものです。

去年より多くの人が参加されていました。









ホールインワンを出された方も何人かいました。

最後はたくさんの方が賞をいただきました。

景品はビールで、暑かったのでちょうど良かったです。

ゆったりとした時間の中でゲームをしながら交流できるので、みなさん楽しく参加されて

いました。来年も是非開催して欲しいと思います。

2017年6月8日木曜日

NW会議体験視察








カヌーの里で今月はNW会議の体験視察がありました。
初めにカヌーの体験をしたのですが、スタッフの方が丁寧に教えてくれたので初心者でも上手く乗れました。
カヌーには大きく分けて2種類、カヌーとカヤックになります。その違いは水かきに使用するパドルが片側のみにブレードが付いていて左右どちらかで水かきをするものをカヌーと言い、今回体験したのは両側にブレードが付いていて左右交互に水かきするブレードがついていたのでカヤックになります。
最初は転倒するかと思いましたが、乗って見ると結構安定していました。天気もよくとても気持ちよく乗れました。その後新しく入った協力隊の歓迎会がありました。
そこでの料理に手作りピザがあり、そのピザをみんなで作ってピザ窯で焼きました。
1枚3分ほどで焼けるので中はとても高温で400℃~500℃はあったと思います。
料理の写真を撮るのを忘れたのが残念ですが、ピザを食べながらみんなでバーベキューをしました。
とても貴重な体験をしました。ありがとうございました。

2017年5月22日月曜日

ナス



















今年も集落にある農業法人さんのナスの定植の手伝いに参加しました。
ナスを育てる為には、まず苗を植えつける作業が必要です。
ナスの植え付け時期ですが、基本的に暑い気候を好むので遅霜の心配がなくなってから
植え付けるそうです。
ナスが育ちやすい気温はだいたい30度までで、それを越える日が毎日続くとナスの株も消耗して実をつけるほど大きく育たないそうです。


2017年5月2日火曜日

ワラビ


こちらに来て初めてワラビ採りに参加してきました。
ワラビは比較的身近な山菜の仲間で、山奥に入らなくてもちょっとした山や野原で沢山採れるそうです。
旬は春から初夏にかけてですが、今年は去年より気温も低いせいか探すのに一苦労しました。
初めはどれがワラビで雄と雌の区別もわからず取っていました。


とはいえ、5月の連休辺りが旬のピークを迎えるそうですがまさに自然の中の春だけに季節感あふれる食材のひとつです。


沢山採れる場所をみつけたので来年も行ってみようと思います。


2017年4月17日月曜日

花見

4/16日集落で花見があり参加しました。


久しぶりの快晴で気温も25℃近くまで上がり半袖でも暑いぐらい。
桜も満開で準備にもみなさん気合が入りました。


食材などを持ち寄ってバーベキューや、餅つき、焼きそばなど大変おいしく
いただきました。まさに田舎の醍醐味の一つだと思います。
翌日から天気も崩れ大雨になってきたのでちょうど良かったです。